ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください 7話 ネタバレ 【お前以外は抱きたくない。逃げるゆりなに武の想いが。。。】

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください 7話 ネタバレ

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください」はコミなび無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください<<

ガテン系社長」で検索してみてください。

 

 

 

こんばんは、美紗です。

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください

万が王国で人気のこの漫画。。。

レビューします。

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。概要

タイトル

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。

作者 やまかみ梨由
配信サイト コミなび
最新話 8話
更新日 2017年9月20日

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。7話あらすじ

 

 

 

道に迷った時と同じように一人で夜の山を歩くことになったゆりな

しかし追い詰められた彼女には道に迷う心配をする余裕などありませんでした。

 

 

 

ゆりなはむしろ、やり遂げると決めたのに、結果を出せず、責任を果たせず逃げ出した自分に落胆していました。

もう会社にもいられない、辞めるしかないと思い詰め「本当にバカです私」と涙ながらに呟きます。

それはおばあさんの言いつけに背いて武に惹かれてしまったことへの後悔の言葉でもありました。

 

 

 

すると「その通りだな」と声が。

武が追ってきたのです。

「逃げるのか?」と問う武に対し、ゆりなは「仕事からもあなたからも逃げる」と言い切りますが、対する武は「お前はそんな女じゃないはずだ」と続けます。

 

 

 

どんな無茶にも要求にも正面から応じ、俺をにらみ返してきた、その目は誰にも負けていなかった、と言う武。

ガッツがある女だとも賞賛され戸惑うゆりなですが、決心を覆すことはできず去ろうとします。

しかし、別れを言う最中、ゆりなの目からは涙が流れ出してしまいました。

 

 

 

そんなゆりなを後ろから抱き止めた武は「行くな」と本心を漏らします。

さらには「俺はもうお前以外抱きたくない」とまで続け、熱い視線で見つめてきます。

二人は互いに惹かれるように激しいキスを交わし、武ははじめてゆりなの名を呼びつつ彼女の肉体を求めます。

その行為は決して独りよがりではなく武はゆりなを褒めながら一緒に達し、ゆりなは農場に戻ることを決めるのでした。

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。 7話感想

 

 

 

ようやく二人の思いがいい形で接することになりましたね。

武も彼女に対する本心を述べ、ゆりなさんも拒むことなく彼を受け入れる。

何度も交わってきた二人ですが、今回に関してはいつになく温かい感じがしました。

 

 

それにしても、どこでもすぐさま感じまくってしまうゆりなさんがエロ過ぎです。

 

 

 

これだけのスタイルと感度を持っていれば、武でなくても「お前以外抱きたくない」というぐらい夢中になってしまうかも知れませんね。

 

 

 

 

私が利用しているのはコチラ☟

 

コミなび無料お試し読み