ご主人様は傲慢な愛の獣 1話 ネタバレ 【夜のご奉仕】    

ご主人様は傲慢な愛の獣 1話 ネタバレ

 

ご主人様は傲慢な愛の獣」はebookjapan無料お試し読ができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

※10月5日までまるまる無料で読めます。

 

 

 

こんばんわ。

美紗です。

 

 

ご主人様は傲慢な愛の獣

お得に読めちゃいました。

 

 

 

 

レビューしますね。。。

 

 

1話-夜のご奉仕-のあらすじ

 

 

 

主人公は、実家の用品店が経営難で潰れ、、、

中学入学を控えた弟の為に大学を中退した逢坂茉莉花

中退後は様々な職場で働くもうまくいかず、途方に暮れていました。

 

 

 

ところが、面接に向かう途中で犬を助けたことをきっかけに、、、

飼い主・御門正明と出会います。

 

 

 

 

1話-夜のご奉仕ーのネタバレ・感想

 

 

 

実家の用品店が潰れた為、大学を中退して実家を出ることになった茉莉花…不憫です。

ですが、御門正明という男に出会ったことで、茉莉花の運命は大きく変わります。

 

 

 

実はこの男、なんと超大手貿易会社”御門グループ”のトップ

さらに実家は元財閥という由緒正しきお家柄…。

正明は”犬を助けてくれた礼に仕事をやる”と、

茉莉花を一日10万円で使用人に採用します。

 

 

 

イケメンの身の回りを世話するだけで一日10万円って…私もやってみたいです!

こうして、正明の使用人となった茉莉花ですが…

 

 

 

初日から大ピンチ!入浴中の正明から“体を洗え”と命令されます。

“一日10万円の為”と我慢して洗いつつも、

正明の美しく鍛えられた体を見て、思わず見惚れてしまうのです。

 

 

 

確かにあんなイケメン(それも素っ裸)が目の前にいたら、見惚れてしまいますよね~。

 

 

 

そして夜、”眠れない”と嘆く正明に絵本を読んであげる茉莉花でしたが…

眠れるわけがありません。

そこで、正明が“眠れないからセックスする。相手しろ“と強要するのです!

 

 

 

もしかすると、一日10万円というのは“夜のお相手も込みで”ということでしょうか?

 

 

 

何にせよ、突然セックスすることになった茉莉花…

大人しく仰向けになりますが、ここで正明がまさかのストップ。

戸惑う茉莉花に対し、正明は”つまんねぇ。萎えた”と言い放ちます。

さらに、何の反応もないことを”冷凍マグロだ”と言うのです!

 

 

 

う~ん、男の気持ちを考えると分からなくもないですが、

自分から強要しておいてそれはないですよね。

 

 

 

初日から険悪モードな二人。

これからどう発展していくのか楽しみです!

 

 

 

 

私が今回読んでるのはコチラのサイト

 

 

⇒ebookjapan10月5日まで1話がまるまる無料

 

 

ご主人様は傲慢な愛の獣」で検索してみてください。

 

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

ご主人様は傲慢な愛の獣 2話 ネタバレ 【委ねられないカラダ】    

 

 

 

関連記事