ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください 8話 ネタバレ 【心も体もひとつになったゆりなと武。そのセックスは、熱く激しく。。。】

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください 8話 ネタバレ

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください」はコミなび無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください<<

ガテン系社長」で検索してみてください。

 

 

 

こんばんは、美紗です。

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください

万が王国で人気のこの漫画。。。

レビューします。

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。概要

タイトル

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。

作者 やまかみ梨由
配信サイト コミなび
最新話 8話
更新日 2017年9月20日

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。8話あらすじ

 

 

 

互いの思いを伝え合い、家に戻る二人。

相変わらず言葉少なですが、ゆりなにとってそれはもはや、気まずい沈黙ではなくなっていました。

 

 

 

部屋に戻りかけたゆりなに熱いキスをする武。

そして「お前は眠れるのか? こんなにまだうずいているのに」と話しかけ、自分自身は我慢できないことを明かします。

武はゆりなの手を取り、自分の股間へと導きます。

それは彼女がはじめて手で味わう「男性」の感触でした。

 

 

 

口とは裏腹に甘く燃え上がる彼女に対し武は「やらしい体だ」と声を発して押し倒すと、自分で脱げと命じます。

するとゆりなは武のズボンを脱がし、反省を促します。

既に心で通じ合っている武は怒り出すことなく、丁寧に服を脱がせてからイヤらしくゆりなに「お願い」し、行為に入っていくのでした。

 

 

 

何度も交わったことで、柔らかく熱くなったゆりなの

しかし単にそれを堪能するだけではなく、武は自らの肉棒を握るように頼み、ゆりなは受諾します。

ペニスを握ったことなどない彼女の手つきはもちろんぎこちないものでしたが、そのことがかえって武を興奮させ、より激しく深い行為に入っていきます。

 

 

 

内側からうねってくるゆりなの隠されたエロさに武は最高の絶頂に至るのでした。

 

 

 

しかし熱い一夜が明けてみると、そこにはゆりなの姿はなく、携帯の番号だけが置いてありました。

訳が分からない別れに武は電話越しに怒声を浴びせますが、ゆりなには確固とした目標がありました。

 

 

 

それは、「対等になること」。

契約を取るために武に奉仕するのではなく、武が喜んでポモヴィオーラを売りたくなるような店を作りたいと考えたのです。

そのためには一度会社に戻って様々な点を見直さなければならず、だから去るのです。

 

 

 

その決意の固さは武に通じ、二人は納得した形で距離を取ることになるのでした。

 

 

 

 

 

ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。 8話感想

 

 

 

ついに、二人が本当の意味で結ばれたという感じでしたね。

しかもプラトニックな感じではなく、がっつり肉体を味わい抜いてから、というのが何ともエロく、超肉食系の武らしいです。

 

 

 

それにしても、互いの心を確認しても離れるのが今まで男性を遠ざけてきたゆりなさんらしいというか、真っ直ぐな感じが出ています。

 

 

 

再会を感じさせる爽やかなラストでしたが、一方で契約の問題や人間関係など様々な部分が解決していない点は気になりますね。

特に、武の許嫁である美緒がどう出るかは気がかりです。

目の届かないところで旧知の二人をフリーにすることがどう出るのか、まだひと波乱ありそうですね。

 

 

 

 

私が利用しているのはコチラ☟

 

コミなび無料お試し読み