ご主人様は傲慢な愛の獣 7話 ネタバレ 【彼の本心】    

ご主人様は傲慢な愛の獣 7話 彼の本心 ネタバレ

 

ご主人様は傲慢な愛の獣」はebookjapan無料お試し読ができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

※10月5日まで半額の75円で読めます。

 

 

 

こんばんわ。

美紗です。

 

 

ご主人様は傲慢な愛の獣

お得に読めちゃいました。

 

 

 

 

レビューしますね。。。

 

 

7話-彼の本心-のあらすじ

 

 

 

前回、正明と険悪な雰囲気のまま別れてしまった茉莉花。

彼の気持ちが知りたくて、手紙を書くことにしました。

すると早速、正明から返事が。

 

 

 

そこには“あなたがそばにいないのはさみしすぎる。

帰ってきてください”と書いてあり…。

 

 

 

7話-彼の本心-のネタバレ・感想

 

 

 

正明は手紙でも俺様気質かと思いきや、意外と正直でした。

しかも”あなたがそばにいないのはさみしすぎる”って。

本当に茉莉花を愛しているんですね…

見ているこちらもドキドキしましたよ!

 

 

 

これは茉莉花も帰るしかありません。

一方、正明の元へ帰ることにした茉莉花を快く見送る信一。

帰り際、茉莉花に“オレは君を歓迎するよ”と言いました。

“いつでも養女にするよ”ということでしょう。

 

 

 

そして、茉莉花は無事に正明の元へ戻って来ました。

手紙と違い淡々とした態度の正明に”戻って来て迷惑だった!?”

と困惑する茉莉花。

 

 

 

するとその時、ベッドに押し倒され…。

あっという間に裸にされてしまいました。

そこで正明が“好きだ”と告白!

茉莉花も“私も…好きです”と返します。

 

 

 

 

ついに両想いになりましたね~。

それから二人は愛し合うわけですが、ここへきて近衛から“お客様がお見えです”との知らせが。

 

 

 

 

そのお客様とは、信明とまどかでした。

正明曰く”叔父と二人目の婚約者”とのことですが…

どうやら厄介な相手だそうです。

 

 

 

 

まどかがどんな女性か分かりませんが、茉莉花には負けないでほしいですね。

 

 

 

次回も注目です。

 

 

 

⇒ebookjapan10月5日まで2話は半額の65円!!

 

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

 

関連記事

ご主人様は傲慢な愛の獣 6話 ネタバレ 【奥様の思惑】

ご主人様は傲慢な愛の獣 5話 ネタバレ 【不穏な招待状】

ご主人様は傲慢な愛の獣 4話 ネタバレ 【婚約者の秘密】

ご主人様は傲慢な愛の獣 3話 ネタバレ 【理不尽な要求】

ご主人様は傲慢な愛の獣 2話 ネタバレ 【委ねられないカラダ】

ご主人様は傲慢な愛の獣 1話 ネタバレ 【夜のご奉仕】