ビッチが田舎にやってきた 2話 ネタバレ 【ビッチは連続で何回膣内にだしても???】

ビッチ!?が田舎にやってきた 2話 ネタバレ

 

おはようございます。

美紗です。

 

今回ご紹介しますエロ漫画はコチラ

ビッチが田舎にやってきた概要

タイトル ビッチが田舎にやってきた
作者 煙ハク/ちんじゃお娘
配信サイト ハンディコミック
最新話 7話
更新日 2017年6月29日

ビッチが田舎にやってきた2話あらすじ

「先っぽだけ!先っぽだけだから頼むぜ上原」

「都会の女の子はみんな生ハメセックスしてるうんだろ?」

「ネットに書いてあったぜ」

 

 

 

「んなわけっ・・・ないでしょ!?」

「待って、待って、そんなに大きいの・・・。」

「どう考えても入るワケない」

と、奈緒は田舎の男の子の

その大きさに圧倒されます。

 

 

田舎の男子生徒に犯される奈緒。

このままではホントにまずいが。。。

 

 

「うっあああ、気持ちイイ」

 

「上原のアソコ、締まり良すぎ!!」

「アソコの中の肉ヒダが密着して、

奥に引きずり込まれていく。。。」

 

奈緒は田舎男子の大きさに圧倒されています。

あんなに大きいのが入っちゃってる。。。

 

 

「上原も俺の〇〇〇で感じてるんだろ?」

「ホント上原はビッチだな」

 

 

 

「アンタみたいな田舎モンに感じるわけないでしょ!」

「さっさと、抜けって!!」

 

 

 

 

「えっ?いいのか?さすがビッチ」

「んじゃ、遠慮なく中でヌかせてもらうぜ!!」

 

 

 

 

「ヌクって、そういう意味じゃ。。。」

奈緒の頭は真っ白になっていきます。。。

「うそ!マジに中で出てる。。。白い精子

 

 

奈緒は思います。

彼氏にもさせたことがないのに、

マジで、中に、田舎者の精子が。。。。

 

 

 

 

男子学生たちは、完全に火がついてしまいました。

一度イッたぐらいでは収まらず。。。

 

 

「だめだ、まだヤリたいねぇ!!」

「何回でも出せそうだぜ!!」

 

 

 

奈緒は犬みたいに腰をふるだけの男たちに、

彼氏より感じるはずはないと思うのですが。。。

頭と身体は別の反応を示してしまいます。

 

 

 

 

 

代わる代わる〇〇〇を突っ込まれ、

頭の中では、「ヤメテっ」って叫ぶのですが、、、

 

 

結局、奈緒は、頭の中が真っ白になり、

気を失ってしまうのでした。

 

 

 

転校初日にクラスメイト男子全員とセックス。

ビッチすぎる私。

やっぱ、田舎ってサイテー。。。

 

と、思う奈緒でした。。。

 

 

 

 

 

ビッチが田舎にやってきた2話の感想

転校初日にさんざんの奈緒。

でも、心と身体は別物で、

クラスメイト全員にされてしまうこと。

 

 

 

 

実は優越感だったりするのかもしれませんね。。。

完全なるビッチに目覚めた奈緒の今後。

これ以上、過激なことがあるのでしょうか?

 

 

 

続編も読みます。。。(笑)

 

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています